2005年07月27日

〔movie〕JSA

B00005QCIHJSA
ソン・ガンホ イ・ビョンホン イ・ヨンエ キム・テウ
アミューズソフトエンタテインメント 2001-11-22

by G-Tools



韓国と北朝鮮を分断している、北緯38度線。その共同警備区域(JSA)において、ある晩
北朝鮮側の歩哨所から銃声がし、北朝鮮兵2人が韓国兵に射殺される事件が起こった。
北朝鮮兵に拉致監禁され、逃げてくる際にやむなく2人射殺した、という韓国側。
いきなり韓国兵が乗り込んできて、2名を殺害した、という北朝鮮側。
この問題を穏便に済ませるために、中立国監督委員会が捜査員を派遣。
真相に迫っていくうちに、全く予想外の「真実」が。。。


同じ民族なのに、同じ言葉を話すのに、
ただ北と南というだけで敵視しなければいけない現状。
お互い危害を加えるわけではないのに、常にある緊迫感。
殺らなければ殺られる、という思い。
北と南をつなぐ「帰らざる橋」
それを越えて親友となったのに、嫌でも圧し掛かってくる現実。
国が違えば、時代が違えば、もっと楽に親友になれたかもしれないのに、
結果的には、殺してしまった。

ラストは、わたしの心に重くのしかかるものがありました。
すごく残念でならない。
でも、やっぱり
親友を殺してしまった自分を許せなかったんじゃないかな、と思います。
相手をかばおうとついた嘘や、隠していた真実、忘れていた現実。
それらが明るみに出てしまった。そして、仲間は自殺してしまった。
その事実を全て受け止めて生きていくには、若すぎたのかもしれません。
また、無謀とも思える友達関係も、若いからこそ出来たとも思います。
その証拠に、韓国兵は38度線を越え、北朝鮮兵は一度も越えなかった。
最も、わたしも「若さとは」なんてものを語れる歳でもないですが。

そして、この映画を通して思ったことがもう一つ。
真実を明らかにすることの是非。
もし、真実を明らかにしなければ、2人は自殺しなかったかもしれません。
もちろん可能性の話しか出来ませんが、でも大いに考えられる事態だと思います。
確かに、捜査員は自分の名誉にかけて、真実を明らかにしたかったのかもしれない。
でもそれは誰も望んではいませんでした。
北も南も、そして中立国監督委員会も。
だとすると、捜査員の自己満足でしかなかったのではないかとも思えます。
そしてそのために2人も自殺してしまった。
この後、この捜査員はどうしたのでしょうか。
真実を追うことの意味や目的をもう一度考え直したりはしなかったのでしょうか。
でも、気の強そうな女の人だったから、自分の信念が揺らいだりはしないのかも。

日常生活にもあると思うんですよね。
真実を明らかにしてもどうしようもないこと。
それは自己満足でしかなく、「あ、やっぱり」って結果しか残らない。
それ、やる意味あるんでしょうか?
それが真実だったらあなたはどうするの?という問いの
答えが明確にあるならやってもいいかもしれませんが。

なんて、いろいろなことを考えさせられる映画でした。
「シュリ」「JSA」と見たので、次は「二重スパイ」ですね。
posted by gako at 18:12| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | movie〔さ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ス○○プから、きました。

うちのブログにも、遊びにきてほしいな。

私的食味

おいしいブログを目指しています。
Posted by ぷーたん at 2005年07月27日 21:50
JSA、私も前に見たよ。
見た後は、どうしようもないやるせなさみたいなのが残った気がする。。。
こんな結末にならなくったっていいのに・・・みたいな。
似たような後味の映画としては「ダンサー・イン・ザ・ダーク」…かな。こっちは号泣しちゃったけど。
考えさせられるけど、こういうタイプの映画、何気に好きです。
Posted by まき at 2005年07月28日 22:52
ガコたちが、韓国でないのかも問いとかをテウアミューズソフトエンタテインメントしなかったの?


Posted by BlogPetの「みるく」 at 2005年07月29日 17:48
はじめまして!!!
韓国のユンスミンだと言います.
ソウルに住んでいる 74年生まれの男性です.
ホームページ見物お上手で行きます.

お友達になりたくて訪問しました.
韓国に関心が高いですね..
僕も日本に関心が高いです!!!

良かったらお友達になりたいです!!!

楽しい一日になって, 幸せな週末になってください~~!!!
よろしくお願いします.


Posted by 少し難しいが...よく見て行きます..^^ at 2005年07月30日 08:39
>ぷーたんさん
ようこそ〜。
ス○○プですか?わたしも最近はじめたんですがなかなか。。。
そちらのブログにもお邪魔しますねー
Posted by ガコ at 2005年08月02日 08:37
>まきさん
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」、わたしも気になってる映画の一つなんですよね♪
今度借りてきて見たいと思います!!
Posted by ガコ at 2005年08月02日 08:38
> 少し難しいが...よく見て行きます..^^さん
はじめまして。
なんだか最近、韓国映画にはまってるんですよね。
韓国も遊びに行ったことありますよー。

またブログに遊びに来てくださいね。
Posted by ガコ at 2005年08月02日 08:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。