2013年06月02日

別居

友達が、旦那と別居するそうです。
なんでも、生活時間が合わなくて、月の半分は顔も見ないから、らしい。
で、それに対して話し合いを続けてきたけど改善が見られず
精神的にも疲れたから、らしい。

友達は昔から、人に依存するところがあったので
頼りにしたい人がそばにいないというのに耐えられなかったんだと思います。
まぁ、私もそうだから、ちょっとは気持ちわかるけど。

ただ、やっぱり旦那はひどいなぁと思いますけどね。
だって、確信犯だもん。
無意識かもしれないけど、こうなる結果を望んでたでしょ?と思う。
その証拠に、別居の話を友達が出した時に、あっさり了解したみたいだし。
「決めたら、何を言っても無駄でしょ?」って、あたかも自分は悪くない、みたいな。
結果が変わらなくても、あやまったり食いさがったりしないんなら
いっそのこと離婚してほしい。
だって、別居の先は見えているもん。

もちろん、ここまでどんな話し合いをしてきて、どんな改善がみられたのかは
知らないけど、最後まで相手任せにする態度は、男としてどうかと思いますね。

posted by gako at 08:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。