2011年03月10日

[movie][★★★★☆]SP 野望篇

SP 野望篇 DVD特別版SP 野望篇 DVD特別版
出演:岡田准一
ポニーキャニオン(2011-04-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



復刻上演中で1,000円でした。お得☆

もともとのドラマは、風邪を引いたときに病院で見ただけで
全部は見ていないかったので、映画を見終わった後は
ちょっと複雑な心境でした。仲間割れの話はあんまり好きじゃないからね。

でも、後付けでドラマを見た後は、かなり「?」な状態。

野望って、、、あとからとってつけた内容?

尾形課長、最初は弱々しくて、警護課といっても犯人逮捕も
したことなかったんでしょ?それが、井上という優秀な部下を持つことで
あらぬ方向に考えをめぐらせちゃった?
私には、そうとしか捉えられなかった。
本当に最初から、総理を狙っていたのであれば、もっとその思いを
ちりばめるんじゃない?井上のように。

映画の中でも、あれだけやられても助けを呼ばないところとか、
素手で、ボーガンで狙ってくる暗殺者とか
「?」な部分はあったけど、まぁそれはご愛嬌で許せる範囲だった。

でも、人の想いはご愛嬌では許せない。

ちょっと飛躍しすぎてません?

テレビドラマのうちは、お気楽に見られて楽しかったけど
映画になった途端、人間模様にスポットが当たるのは世の常なのか。
ただ、それに耐えられるような物語のつくりでなかったことが残念です。

似たような刑事物で成功しているのは「相棒」だと思います。
あれはもともと右京さんがキレ物だけどはじかれものだから、
人間模様にスポットが当たっても何も違和感がなかった。
むしろ、良くやってくれた!と褒めたいくらいでした。
他の刑事では無理ですよね!!って感じで。

SPはこのあと革命篇なわけですが、、、
どうなるか気になるので見に行くとは思いますが
見終わった後すっきりしてるといいなぁ。
posted by gako at 10:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。