2010年06月05日

[movie][★★★☆☆]僕の初恋を君に捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ スタンダード・エディション [DVD]僕の初恋をキミに捧ぐ スタンダード・エディション [DVD]
出演:井上真央
販売元:バップ
発売日:2010-04-21
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


僕たちの恋愛には、
タイムリミットがある。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
8歳の種田繭と、垣野内逞は幼なじみ。お互いに淡い恋心を抱いているが、
逞は心臓の病で20歳まで生きられない。
そこでふたりは「大人になったら結婚しよう」と約束。
やがてふたりは成長。逞の病も進行していく……
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

僕の初恋を君に捧ぐ@ぴあ映画生活
僕の初恋を君に捧ぐ@allcinema

最近自分の年齢が上がったせいか、どうしても母親視点になりがちです。
この映画も一番泣いたのが、心臓を患って20歳まで生きられないと、
8歳のタクマ自身が知ってしまった後、病室のベットにくくりつけられた状態で
「ごめんなさい」って。ボソッと言った一言が、もうダメでした。

丈夫に産んで上げられなかったと嘆く母親も、短い命でごめんと思う息子も。

誰も悪くないよ、と言ってあげたいくらい痛ましかった。


その後は正直、自殺行為の数々。だいたい、数年ぶりに走った人が、
普通の人に勝つか?それは意地ではどうにも出来ない部分だが?

同級生が脳死状態になって、その心臓なら適合することがわかって
でも臓器提供できないとなった後、マユが頼みに行きますよね。
どうしてそのとき、父親を心臓病で亡くしていることを伝えなかったのでしょう?
やさしさなの?

「あなたの恋人と同じように、私も夫を心臓病で亡くしているの。
だから、ドナーが現れない辛さ、本当に痛いほどわかる。
でもね、だからこそ、この子だけは失いたくないの。」

って言えば、マユだって少しは救われたんじゃないの?
posted by gako at 15:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。