2008年10月22日

CentOS インストール設定

rpmエラーがでてしょうがないので、boot時に「linux text」と打ってテキストモードでインストール!
(ちなみに、インストーラーはEnglishです)

-Choose a Langage
>Japanese

-Keyboad Type
>jp106

-Installation Method
>FTP

-Config TCP/IP
>[*]Enable IPv4 support
> (*)Dynamic IP configration(DHCP)
> ( )Manual configration
>[ ]Enable IPv6 support
・・・

-Langage Unavaliable
>OK

-CentOS(Welcome!)
>OK

-Partitioning Type
>Remove linux partitions on selected drives and create default layout.
>OK

-Warning
>Yes

-Review Partition Layout
>NO

続きはまたあとで。。。
posted by gako at 18:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。