2005年05月29日

〔movie〕しあわせな孤独

B00023GTA0しあわせな孤独
ソニア・リクター スザンネ・ピエール マッソ・ミケルセン アナス・トーマス・イエンセン
メディアファクトリー 2004-07-02

by G-Tools


なんとなく惹かれて、なんとなく借りてみたのですが、
デンマーク映画とは知りませんでした。

ある交通事故をきっかけに、人生の転機を余儀なくされた4人の物語。
交通事故に遭った男性は全身不随となり、そのショックから独りになりたかった。
その男性の婚約者は毎日見舞いに行ったが、男性の冷たい態度に
絶えられなくなっていた。
事故を起こした女性は罪の意識から、医者である自分の夫に
彼女のメンタルケアを頼んだ。
そしてその女性の夫は、彼女の話を聞いているうちに彼女を愛してしまった。
彼女も、自分の孤独を埋めてくれる人を求めていた。。。

ごく普通に、それぞれの幸せを感じながら過ごしていた4人なのに、
「ついてなかったんだよ」
って事故に遭った男性が最後に言った、それが全てだと思いました。

いつ、自分の身に降りかかってきてもおかしくない状況。
自分は気をつけていても、避けられないものもあると思います。
実際わたしが彼女の立場だったら、、、

優しい彼だったことはよくわかっている。
事故のショックから、気が荒れるのもよくわかる。
いつかは優しい彼に戻ってくれるはずだから、
愛しているから一緒にいたい。力になりたい。
けど。
自分の話を聞こうともせず、「触るな、出て行け」と毎日怒鳴られる。
精神科医からは、「患者にも面会を拒絶する権利がある」と言われる。
「別な恋を探した方がいい」と。
それでも愛していると思い続けられるのか。
決して彼を見捨てたわけじゃない。でも、悪い事とは知りつつも、
だれかにすがりたくなってしまうかもしれない。。。

見終わった後に、いろいろ考えさせられる映画でした。
posted by gako at 11:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie〔さ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。