2006年08月12日

〔movie〕イン・ザ・プール

イン・ザ・プール(2005年・日本)

★★★☆☆

B000FI9P3Kイン・ザ・プール
奥田英朗 三木聡 松尾スズキ
ポニーキャニオン 2006-07-19

by G-Tools


やばい病には…トンデモ精神科医

精神科医・伊良部一郎
こう見えても診療中!


*******************************************************
24時間勃ちっぱなしという“継続性勃起症”の会社員。
火元やカギの掛け忘れが心配でなかなか出かけられない
“強迫神経症”のルポライター。
ちょっと変わった症状に真剣に悩む彼らは、伊良部総合病院の
精神科を訪れる。だがそこで待ちかまえていたのは、
ヒョウ柄のシャツとブーツに白衣を羽織った、
見るからに怪しげな精神科医・伊良部一郎だった!
治療と称した伊良部のおかしな命令に、患者達は仕方なく従うのだが・・・。
*******************************************************
イン・ザ・プール@映画生活
イン・ザ・プール@allcinema
Official Web Site

とにかく精神科医の伊良部が一番変です。
でも逆に、そこまで自己中だと自分の病気はたいしたことない
と安心するのかも。
精神科ということで、普通とはちょっと違った人たちが来るんですが、
もしわたしなら、この先生より自分はまだまし、と思うかもしれません。

こないだのメゾン・ド・ヒミコでオダギリジョーが気になったので、
立て続けに出演作を観ることにしました。
このイン・ザ・プールでも、おかしな会社員が板についていて。
とても自然体な気がしました。
だれかがどこかで「日本のジョニー・デップ」と言っていました。
わたしはジョニー・デップの映画を観たことがないので、
どうなんでしょ?と思いますが、せっかくなので
パイレーツ・オブ・カリビアンとか観てみたいと思います。
posted by gako at 22:16| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | movie〔あ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
TBさせていただきました。

伊良部先生、すごくヘンでしたけど、なぜか患者さんが集まってきてましたよね。オダギリジョーも看護婦さんに何回も見られて(笑)それでも来てましたもんね。彼はまともに見えたけどやっぱりどこかヘンだったんですね。
日本のジョニー・デップ・・・なるほど!
ジョニー・デップは出演作にこだわりを持っていて、いつもちょっと変わった作品や役柄を演じている記憶があります。二人の共通項は、二枚目で個性的ってところかも?
すみません、私の勝手な見解です^^;
Posted by いまのまい at 2006年09月14日 20:23
>いまのまいさん
コメント&TBありがとうございます!!

伊良部先生、独特でしたよね。
ある意味幸せな性格だなーって思いました。

二枚目で個性的、、、確かにそうかもしれませんね!
ジョニー・デップの作品は、実はまだ見てないので
そろそろDVDを借りてこようと思います♪

Posted by ガコ@管理人 at 2006年09月15日 21:12
モバゲータウンでであいを楽しみませんか。気軽に誰でも楽しめるであいサイトとなっています。こんな事をしてみたいなど希望の事が実現できる、そんなであいコミュニティサイトです
Posted by モバゲー at 2010年06月05日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22271321

この記事へのトラックバック

映画『イン・ザ・プール』
Excerpt: 様々なストレスを抱える様々な人々、そんな現代に巣くう闇の世界を、これまたほとんど滅茶苦茶な精神科医が悩める人々を救うために活躍する・・。 それが、伊良部総合病院のなぜか地下に存在する..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-08-13 18:29

イン・ザ・プール
Excerpt: ガビ〜ン!これ、最高に面白いわ(*σ^ー^)σ この雰囲気、私・・・好きです("▽") 松尾スズキがかもし出すな〜んとも言えない“イカレた感じ”にハマってしまい..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-08-14 16:15

『イン・ザ・プール』
Excerpt: 【story】 伊良部総合病院の精神科医・伊良部一郎(松尾スズキ)。病院の跡取り息子でありながら、ヒョウ柄のシャツにブーツという医者とは思えぬ出で立ちで、テキトーな診察を続けているお気楽人間だ。..
Weblog: NOW☆MAY☆room??まいのシネマノート
Tracked: 2006-09-14 20:14