2006年01月20日

面接官

いよいよ、うちの会社でも2007年度採用が始まりました。
社員数が少ないがために、ほぼ全員が採用に関わるのですが、
今回のわたしの役どころは「面接官」。
これがねー、とっても大変なんですよ。

前回の採用で1度だけ面接官をしました。
そのときに「これほど自分に向いていない仕事はない!!」と悟りました。
初対面には弱い、大勢の前で発言するのが苦手、プチパニックに陥りやすい。
こんなわたしはそのときに、学生からの返答にあたふたし、
ろくに質問も出来ず、評価すらつけられませんでした。

そんなわけで「また面接官!?」とは思ったのですが、、、
前回は面接官としての知識不足もあり、何を見て判断するのかとか
返答からどんな部分を読み取ればいいかとかが自分の中にありませんでした。
その辺を改善すれば少しは良くなるんじゃないかな〜という期待のもと、
一冊の本を購入



杉井 保之, 山近 義幸 / 河出書房新社(2005/02/19)
Amazonランキング:139,856位
Amazonおすすめ度:



ふーん、こんなところを見ればいいのかぁ、と少しは基準が出来たものの、
そんなものでうまくいくほど、世の中甘くない!!
程なく面接官の面接練習が行われ、いろいろ注文を出されました。
「ここはこう聞け、この質問はここを見ろ」などなど。

それをもとにひたすらイメージトレーニング!
かつての部活の影響で、イメージトレーニングはわたしには効果絶大。
イメージを作る→独りでブツブツ練習する→さらにイメージを膨らませる、、、
というスパイラルをへて、彼を相手に面接官練習をして、
最後は息を深く吐いて「スイッチON!!」
これでいつもとは違うわたしの出来上がり。

というわけで、何とか1回目の面接官は無事終了。
でも、どの人を残してどの人を落とすか、という話になったときに
うまく評価がつけられませんでした。どの人も、もっと知りたいことばかり。
面接でうまくその人の人柄が引き出せませんでした。
やっぱり、もっと経験積まないとダメですねぇ、、、
posted by gako at 11:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえ〜面接なんてするんだ!
自分はまだまだ面接なんてできないなあ。
逆に面接されてしまうかも。
Posted by いちろ〜 at 2006年01月20日 19:33
>いちろ〜くん
ほんとだよー
面接慣れしてる学生だったら絶対、逆面接されちゃうよ〜
Posted by ガコ@管理人 at 2006年01月20日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11960870

この記事へのトラックバック