2012年02月26日

白馬の王子様

つい最近まで、信じてました。
いつか、誰かが、あたしをここから連れ出してくれる、と。
あたしは今のままで、誰かが全部やってくれる、と。

でもね、ようやく、
それが幻想だってことに気づきました。
いい年して、笑っちゃうけどね。

ここから抜け出すには、自分でやるしかない。
自分で決めて、動き出すしかない。
誰も、手伝うことはできない。

たとえ白馬の王子様がいたとしても、救い出すことなんて
出来ないんです。
だって、あたしが、救い出されたことに気づいてないんだもん。
周りがどれだけ教えてくれたところで、あたしが実感しなきゃ
いつまでたっても、あたしは気づかないままなんだから。

だから、誰かに頼ることも、誰かをあてにすることも、やめました。
あたしは、あたしの足で歩いていきます。
posted by gako at 00:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。